基幹システム(ERP)パッケージ

本製品は、受注・販売管理、在庫管理、生産管理、会計といった企業の基幹業務をサポートするERP(統合業務パッケージ)ソフトです。安価に充実したシステムが導入できるだけでなく、パッケージ版よりも柔軟性が高く、企業様に合わせたより使い易いシステムの構築が可能です。

製品概要

 iDempiere ERPとは?
  • ERP(Enterprise Resource Planningの略)のオープンソースのパッケージソフトになります。プラグインによる機能拡張性に優れているのが特徴です。
  • 購買管理、在庫管理、販売管理、生産管理、会計管理、顧客管理など、一連の業務機能が既に実装されている。
  • 1企業で導入できるのはもちろん、グループ企業(複数企業)にも導入できる。
  • 世界中で使用されておりグローバル対応(多言語対応、多通貨対応)されている。
  • 充実した内部統制機能(業務フローの統一、権限管理や操作ログの履歴管理など)。

ERPパッケージ導入の目的・メリット

  • 業務全般で利用されるデータを取集して、経営情報の整理および課題の「見える化」を促進します。
  • 一度入力したデータは使い回すことができ、作業効率のアップやミスの低減につながります。
  • パッケージソフトのため開発コストを抑制し、短い期間で稼働開始を実現できます。

iDempiere(オープンソース)の機能とは

  • 見積もりから、受注、生産管理、在庫管理、請求書までの情報が連携され、集中的に業務全般の情報を管理できます。
  • IT化した業務プロセスにより作業の無駄を省き、効率化が可能です。
  • データ入力の無駄、ミスを減らします。

iDempiere(オープンソース)の特徴

  • パッケージ版より、柔軟性の高いカスタマイズ性を持つソフトウェアのため、クライアントの業務プロセスに合わせてERP導入が可能です。
  • 数ある機能の中から必要な機能だけを取り出して使用可能。

iDempiere(オープンソース)の処理機能一覧

販売管理 見積管理、受注管理、出荷納品管理、売上請求管理、入金管理
購買管理 購買依頼管理、発注管理、入荷管理、仕入請求管理、支払管理(従業員への給与支払い管理含む)
在庫管理 棚卸、在庫評価、在庫移動、在庫補充、社内使用在庫、セット品作成/分解、資産管理
会計管理 出納帳管理、現金出納帳、一般仕訳、配賦、会計レポート(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)
取引先管理 顧客/仕入先/従業員管理、リクエスト管理、与信管理、キャンペーン、督促
生産管理 生産計画、生産管理、品質管理、プロジェクト管理

オンラインレポート

iDempiereではレポート(帳票)を開発するために、「オンラインレポート」、「会計レポート」、「ジャスパーレポート」の3種類のツールが提供されています。